FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

先の見えない日には

ルーネ「たまには管理人さんがポエマー魂を爆発させたようです」
月羽「うん、これは完璧にポエムだろうね」
ルーネ「ポエムを思いついてから、それを小説や小話ネタに加工はよくしてるらしいですが」
月羽「ポエムのまま公開は初めてかな。みなさんのお口に合えば幸いです」
ルーネ「まあ興味がなかったら見なくても」
月羽「こらこら……そうなんだけどさ」
ルーネ「ともあれ興味が湧いた暇な人はごらんあれ」
月羽「タイトル通り先が見えない人はぜひどうぞ」
ルーネ「月羽何気に失礼」
月羽「ええっ!?」


ポエム系のほとんどは、多分私の価値観がありのまま出てます。




悩むのも悪くないと人は言う。

私だって悩むのが全部悪いことだとは思わない。

でも、明日。いや、半日後。いや、一時間後。

いや、一分後。いや、今目の前に。

その悩みの種があるとしたら、どうしたらいいんだろう。

悩んでる時間なんてないのに、どうしたらいいのかわからない。

追い詰められていく。ただ、時間の無い時間に追い詰められていく。

目の前の重圧に押し潰されていく。


――バカバカしい。


目の前にあるのに、今更何を悩んでいるの?

一秒。いや、一分。いや、一時間。いや、半日。いや、一日。

そんなちょっとだけ悩んだって仕方ないじゃない。

そんなちょっとだけ悩んでどうにかなるなら、大したことじゃないんだよ。

そんなちょっとだけ悩んだだけじゃどうにもならないなら、どうしようもないんだよ。

でも、どんなに悩んでも悩まなくてもそれはやってくるなら。

わかってるでしょう?

やってみなきゃ進めないよ。

楽観的でもいい。悩んだまま立ち止まるよりずっといい。だから。


――合言葉は「なんとかなるさ」





題名:先の見えない日には
作:しゃにむに

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

遮無

Author:遮無
※旧ブログ
整理中につき完了まで放置状態

最近の記事
ブログ内検索
タグ

お知らせ 艦これ メルスト ECO 迷いの森の冒険譚 月刊5-5 雑記 

カテゴリー
最近のコメント
旅の扉(リンク)
月別アーカイブ
最近のトラックバック
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。