FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

えぴそーど11 第二次イリス革命

月羽「前に一ヶ月放置の危機とか言って更新したことあったけどさ」
ルーネ「うん」
月羽「普通に一ヶ月放置されたね」
ルーネ「うん」
月羽「茶の間もまた後回しの線が濃厚だし……」
ルーネ「そろそろ出番欲しい」
月羽「とりあえずコーナーいこっか……」
ルーネ「うん」
月羽「よし……。『本日のイリスカード』第二弾の紹介カードはこちらっ!!!」

「シナモン」2009_07_26


No.AC01-3060 EXイリスカード『シナモン』


月羽「LV40台の冒険者にはお馴染みかと思われるシナモンの可愛らしいカード!」
ルーネ「レアリティに比例して能力は低め」
月羽「流石はEXというべきか、レア度の低いカードでも耐久の心得付き!」
ルーネ「ベクトルが1でもあれば、アビリティLV1は発動するから」
月羽「しかし何よりオススメなのは、その可愛らしいイラスト!!」
ルーネ「これはイラストカードと考えた方がいいかも」
月羽「シナモンの魅力が凝縮された一枚絵は萌えて感動出来る完成度です!」
ルーネ「ちなみに、ご利用の際は光属性1に注意。光は四属性に弱い」
月羽「属性値低いから影響もわずかだけどね」
ルーネ「新しい項目『限定条件』については本編にて」


気がついたら1ヶ月。時の流れは疾風の如く。
ちなみに今月、ハヤテのごとく20巻が発売しました。ぱちぱちぱち。
今回は本編内にも、イリスカード紹介があります。


昼と夜は共に在り、テント内の時空はきっと歪んでいる

ミナファ「休憩中のテントの中から失礼します。猪突猛進斬撃乱舞、ミナファです」
フラウ「貴方と私はいつでも一緒。逝ってもめげない健気な憑き猫、フラウです」
ミナファ「自分で健気とかゆーな」
フラウ「ホントのことだからいーの」
ミナファ「それはともかく、『本日のイリスカード』番外編まいります」
フラウ「流された……いつものことだけど」

「交易都市アクロポリス」2009_07_26

フラウ「あれ? これって前に紹介したカードだよね?」
ミナファ「うん。効果部分を載せてなかったのもあるし、属性も風→土に変わったし」
フラウ「あ、変わったんだ」
ミナファ「うろ覚えだけど前は風2だったはず」
フラウ「なるほど。それで再紹介と」
ミナファ「解説については前回紹介分を参照下さいな」
フラウ「そしてこっちが二枚目かな」

「天まで続く塔」2009.07.26

No.AC02-3080 EXイリスカード第二弾『天まで続く塔』

ミナファ「イリスカード第二弾となるカードです」
フラウ「見たことのないアビリティと、限定条件ってのがあるね」
ミナファ「では説明します。限定条件とは、そのままの意味で、書いてある条件を満たしている時限定で発揮される能力のことです。このカードの場合、投擲系の武器、例えばクナイとかを装備している場合に、アビリティ『絶投の極意』が発揮されます」
フラウ「へー。新要素だね」
ミナファ「強いカードのバランスを取るためにはいいかもしれないね」
フラウ「今のところは、単純に武器とかで限定されてるみたいだけどね」
ミナファ「あと商人専用のとかもあったかな。効果は荷物量に関係するやつだけど」
フラウ「武器とか魔法強化もあるのかな?」
ミナファ「うん、もう出てる。これからもっと色んなパターンで増えてくるんじゃないかな」
フラウ「楽しみだねぇ」
ミナファ「出来ればEXじゃなくてノーマルの方を先に増やして欲しかった」


フラウ「ところで急に話は変わるんだけどさ」
ミナファ「なぁに?」
フラウ「夏イベントやらなかったの? 去年は確かやったよね」
ミナファ「今年も一応やったよー。ほら」

ぶーん

フラウ「何この寂しい絵」
ミナファ「なんか恥ずかしかったから人気のないタイミング狙って撮ったの!」
フラウ「でもそれを公然にさらしてるわけだけど」
ミナファ「そ、それはまあ、仕事というかそんな感じだから仕方ないというか……」
フラウ「と言いながら恥ずかしさを誤魔化すご主人さまでした」
ミナファ「うるさいうるさいうるさいっ! それよりコレっ!」

ティタ姿 ロリっ娘にしか 見えないと 思う私は もうダメなのか

フラウ「お、ティタちゃん……じゃなくて、ご主人さまの変身だね」
ミナファ「そうそう。こうして見ると、やっぱティタって可愛い子だよねー」
フラウ「ご主人さまもそっちに目覚め始めましたか」
ミナファ「違う! ほら、なんか子供っぽく見えるのとかちょっと保護欲をそそる感じが」
フラウ「ロリっ娘萌え?」
ミナファ「そろそろいいかな?」
フラウ「オーケーわかったからその黒狼をしまって下さいお願いします」


フラウ「危うくイかされるところだった」
ミナファ「あの世にね」
フラウ「私はまだこの世に未練があるのです」
ミナファ「未練ごと断ち切ってくれる」
フラウ「カッコよく聞こえるけど問答無用に成仏させたい脅迫的思念がただ漏れだよ」
ミナファ「何なら今すぐに」
フラウ「謹んで遠慮します……っていうか、他に話のネタないの?」
ミナファ「一応SSはあるけど、大したネタにならないからなぁ」
フラウ「なんだかなぁ」
ミナファ「口悪風魚のSSでも載せとく?」
フラウ「何そのよくわからない名前の魚」

口の悪い風の魚と書いて口悪風魚(シルフィ)と読む

ミナファ「コレ」
フラウ「ああ、コレ……」
ミナファ「出来る事なら刺身にしてそのまま生ゴミに出してやりたい」
フラウ「食わないんかいっ!」
ミナファ「こんな魚食べて口悪いの移ったら嫌だもん」
フラウ「性格は食で移らないと思うけど……まあいいか」
ミナファ「ともかく、コレのイベントはやったよ。ビート板は即行で倉庫行きになったけど」
フラウ「まあ、下着見えるしね」
ミナファ「……ず、ズボン履けば」
フラウ「最近はショートパンツスタイルだから大丈夫だけど、前はミニスカだったからね」
ミナファ「今も履くよ。上着に合わせてだけど」
フラウ「なんで最近はパンツスタイルに?」
ミナファ「ゴシックフリルに合うから」
フラウ「買ったんだ……また高価なものを」
ミナファ「宝箱9と竜鱗売ったお金で買いますた。ドミドラカードも取引で買ったよ」
フラウ「へー。ってことは、第一弾はあとタイドラカードだけ?」
ミナファ「うん。また売って溜めて買う。30M弱くらいで買えるしね」
フラウ「ご主人さまにとっては、貴重な竜鱗さえ高価な売り物でしかないのか……」
ミナファ「失敬な。今は99武器作る必要がないから売りに回してるだけだよ」
フラウ「まあ稼ぎ効率はいいよね」
ミナファ「中の人が何でも買いまくるからしっかり稼がないといけないんだよ」
フラウ「それを言うと稼いでるのも中の人だけどね」


ミナファ「最近『けいおん!』にはまってます」
フラウ「そろそろ締めようってところなのにまた話題を振るの?」
ミナファ「ううん。言ってみただけ。こういう話はHPの方でやるし」
フラウ「さいですか……」
ミナファ「それじゃサービスショットを置いて今日は終わりにしようか」
フラウ「そうだね。夏でサービスってことはもしかして……?」
ミナファ「多分予想通りだよ。数は少ないけど」

誰が一番可愛いですか?
(クリックで通常サイズ)

ミナファ「三人の水着ショットです。写真サイズが微妙にばらばらなのはご愛敬」
フラウ「数だけじゃなくて胸も足りn」
ミナファ「うふふふふ?」
フラウ「……これで本日のだらだら編を終わりまーす……」

ミァル&ミルフィ
「お願いです今すぐその写真をくだs」





えぴそーど11  了








ウェノア「……『早くもオチが定番化?』」

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

遮無

Author:遮無
※旧ブログ
整理中につき完了まで放置状態

最近の記事
ブログ内検索
タグ

お知らせ 艦これ メルスト ECO 迷いの森の冒険譚 月刊5-5 雑記 

カテゴリー
最近のコメント
旅の扉(リンク)
月別アーカイブ
最近のトラックバック
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。