FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

えぴそーど14  第2期?

ルーネ「本日は番組を変更してお送りしております」
月羽「CLOSS予告編第6話は、管理人さんのサボリにより本編作成の進行状況が芳しくなく、CLOSSの公開予定日を延期することとなったために、それに合わせて来月末へと日程変更致しました」
ルーネ「CLOSS本編の公開は9月へと延期、本日は予告編6話の代わりに、久々となるだらだら編の更新となります」
月羽「誠に勝手ながら、ご了承頂きますようお願い申し上げます」



月羽「ところで……これ何ヶ月ぶりなんだろう」
ルーネ「おおよそ半年と3ヶ月ぶり」
月羽「長っ! もうちょっと気を抜いたら1年経っちゃうよ!?」
ルーネ「だから第2期ということで心機一転」
月羽「一転っていうか、多分やること変わらないよね?」
ルーネ「一周して戻ってくる」
月羽「うわぁい」
ルーネ「それじゃ久々にイリスカード紹介いくよ」
月羽「あ、うん。って前書き枠もう残りが――」


いろんな意味でお待たせしております。
色々とした蛇足は時翔の方で書くとして……
久々なのでいつも以上にグダグダ感溢れるお話となっております。


ルーネ「少しだけ本編枠を借りてこちらに」
月羽「びっくりした……時間が無いからカットオチかと」
ルーネ「それでも良かったかもって管理人さん言ってた」
月羽「管理人さーん!?」

「マリオネット・ニンフ」2010_07_30
セット位置:武器/服
属性:風6
リリースアビリティ
  ウェポンビルダー 20
  アーマービルダー 20

(※データはR0のものです)

ルーネ「少しだけ表記の仕方が変わりました」
月羽「これなら画像1枚切り抜くだけだから簡単だもんね……って結局楽するんかーい!!」
ルーネ「まあまあ。今回は可愛らしい妖精ニンフのカードです」
月羽「管理人さんやミァルちゃんなら、お持ち帰りしたい、とか言いそうだね」
ルーネ「ちなみに管理人さん的にECO内で第3位に入るキャラクターだそうです。カード自体もナイト狩りに必須な風属性なので有効利用しているとのこと」
月羽「第3位なんだ……1と2は?」
ルーネ「2位はティタで、1位はアリス。ちなみに4位がフィオで5位が藍」
月羽「またわかりやすいというか……」
ルーネ「現在、藍用羽衣が欲しくてたまらないそうです」
月羽「あれ結構いい出来だからねー。7M程度でよく売られてるし、十分手が届くよね」
ルーネ「そのために犠牲となる貴重品がまた一つ……」
月羽「宝の持ち腐れにしないためってことで……」

ミァル「いつまでくっちゃべっとるですかー! 今日は大事な大事なミナファさん回なんですからオマケなんて一言で終わらせてとっとと本編に回すですよ! あ、この絵可愛いですね~。寝起きというシチュエーションとうにゅーという声が高ポイントです。お持ち帰りして抱きしめてナデナデしてスリスリしてあげたいです」

月羽「いきなり来てマシンガントークで流れ持ってくのやめて下さい
ミァル「でも本編ざっくざく削ってるのは事実ですよ~」
月羽「むう……本日のイリス終わったからもう本編入ってもいいんだけど、なんだか納得いかないというかスッキリしないというか……」
ルーネ「では本編をどうぞ」
月羽「あれぇ!? 私の意思とか完全無視!?」






乙女は背中で語る
ミナファ「どうも、私です。最近は狩りの夏を過ごしています」
フラウ「これ少し前に夏のECOイベネタで更新しようとしていた時の画像で今はメンテというなの休憩時間を自宅で過ごし……」
ミナファ「バッカもおぉぉぉぉん! 心だ! 心で見るんだ! やれる気持ちの問題だがんばれがんばれそこだ! そこだ! 諦めんな絶対にがんばれ積極的にポジティブにがんばれがんばれ!」
フラウ「うるさいですよ炎の妖精さん」
ミナファ「やばい疲れた。水持ってきて……」
フラウ「ああもう……」



ミナファ「お待たせしました」
フラウ「ただでさえ疲れてるのに最初から飛ばさない」
ミナファ「徹夜狩り明けだからっなっっっ!!」
フラウ「とりあえず落ち着いた方がいいと思うな」
ミナファ「SAGA11っ! SAGA11ですよ奥さん!!」
フラウ「とりあえず会話を繋げる努力はして欲しいな」
ミナファ「まずはこれをご覧頂きたい」
フラウ「ガン無視ですかそうですか」

廃人ロード

ミナファ「これが2010年7月30日つまり今日! の状態である」
フラウ「110まで@6……近いようで、これは遠いねぇ」
ミナファ「管理人さんはSAGA11までに110にしようとのたまった
フラウ「なん……だと……!?」
ミナファ「期限は8月19日までの21日、否、19日当日はアップデートだから20日間! @6レベルをEXPのパーセントに置き換えれば600%、これを20日で割ると――」
フラウ「平均して1日ノルマ30%!? 今日から経験値1.5倍始まるけど、100以降のレベルで流石に無理っしょ!?」
ミナファ「その通り。経験値1.5倍期間を持ってしても、三桁後半の膨大な経験値を1日30%稼ぐのは非常に困難である。だが……」
フラウ「……ゴクリ」
ミナファ「管理人さんはここぞとばかりに究極奥義に手を出した!
フラウ「な、なにィ!?
ミナファ「それはこいつだァ!!

これぞ究極奥義(金)

フラウ「ば、馬鹿な! あれほど慢性的に金欠を叫び無駄に積みゲーを増やしているくせにゲームを買うのをやめない管理人さんが課金アイテムだと!?」
ミナファ「そう! 今月ちょっとした臨時収入があったのと来月買う予定のゲームが無いことをいいことに、躊躇無く課金に走って見せたのだ!」
フラウ「こ、これなら! これならば!」
ミナファ「そう、これならば!」





フラウ「……やっぱキツくね?」
ミナファ「うん。私もそう思う……」
フラウ「確かにやろうと思えば出来そうレベルにはなった気がするけど」
ミナファ「管理人さん曰く『1日10時間くらい狩りすればいける(キリッ』らしい」
フラウ「なんという廃人プレイ……」
ミナファ「そんなわけでメンテが終わったらまた狩り漬けの日々が始まるのです……」
フラウ「ご愁傷様というかなんというか……でも110特典ってそんなにいいものなの?」
ミナファ「さっき管理人さんが確認してきた公式情報によると、転生後の外見変更について、色々選べたりするらしい。エミルだと専用背負い魔が付いたり、タイタニアだと羽だけじゃなく輪っかが変化したり、ドミニオンだと羽の他に尻尾も変わるみたいだね」
フラウ「……それだけ? ステータスポイントが増えるとかじゃなくて?」
ミナファ「それだけだねぇ。まあ、100転生でも強さ的に差が付かないのはいいと思うよ。100以降のレベル上げって面倒だし、強さが左右されるとライトユーザーがキツイでしょ」
フラウ「まあそれもそうだけど……それって廃プレイするほどの特典かなぁ」
ミナファ「管理人さん的には、後から『110転生しとけばあれも選べたのに!』ってなるのが嫌らしい。出来ればメインアカの夜陽やミァルちゃんだけでも110行ければなぁ、とか言ってた」
フラウ「それにしたってアップデートに合わせる必要は……」
ミナファ「管理人さん曰く『記念すべきSAGA11実装当日に! 110レベルで転生するというスタートこそが肝心なのだ! ここから始まるマイ三次職ライフ!!』ってことらしい」
フラウ「後でグダって周りに追い抜かれていく未来を幻視した」
ミナファ「というわけでイーストDD特攻やナイトと戯れる日々が始まるのです」
フラウ「ご苦労様です……ってか最近私全然狩り連れてって貰ってないよね」
ミナファ「ああそれは――」

憧れの装備

ミナファ「最近この子に頼ってるもんだから。ペリドット(ネコマタ新緑)の出番も無くなって、スタポ大量に積んで出かけるのが最近の主流。どうせ30分したら温泉戻らなきゃならないから、その時補給すればいいしね」
フラウ「まあ、冒頭で気づいてたけどね……ってかこれどうしたの?」
ミナファ「買った。ミニメイドとか犠牲にしたけど」
フラウ「よくもまあ……」
ミナファ「そのうちブースト転生も来て値上がりしそうだから、買うなら今しかないっ! ってね。実際、これ40Mで買ったんだけど、その一週間後くらいから60Mの露店しか見なくなった」
フラウ「ベストタイミング?」
ミナファ「だったかもね。しかし1度使うと癖になるねこれは。通常移動が遅く思えてしょうがない」
フラウ「なるほど。それでバックパックが使えなくなるから荷物を最小限にしているわけね」

ミナファ「でも110武器二種は常に持ち歩いてるけどな!」
フラウ「何故っ!?」


ミナファ「いや、だってほら。魂が宿った武器なわけじゃん?」
フラウ「まあ、そうだね」
ミナファ「ってことは、連れて歩いてあげたいじゃん?」
フラウ「……また変なこだわりを……それでキャパ32も圧迫されてるんだから世話が無いねまったく。ただでさえ剣や鎧が重くて最大キャパが少ない剣士だってのに」
ミナファ「鎧とアクセは常に憑依だから平気だ!」
フラウ「換えの服とか持って行ってないの?」
ミナファ「ウェノアちゃんとフィアノちゃんに協力して貰ってるから消える心配ないし、基本的に着替え持って行ってないよ。だからイン直後とか人前でちょくちょく裸に」
フラウ「持って行って下さいお願いだからっ!
ミナファ「うわっと。いいじゃん、減るもんじゃないんだから」
フラウ「品位とか色々減ってると思うからお願いやめて!」
ミナファ「むう、仕方ない。今度からTシャツくらい持って行っておくか……」
フラウ「まったく。もう少し女の子らしい恥じらいとかを……」
ミナファ「中の人は男だよ?」
フラウ「うるさいよ」



ミナファ「っと、忘れるところだった」
フラウ「?」

神剣・武御雷
煌刃・白虎

ミナファ「とあーっ!」
フラウ「おお。110片手剣と両手剣」
ミナファ「ああ、早く装備したいなぁ……早くこれで斬ってみたいなぁ……」
フラウ「また変な病気が……あれ? 能力値は?」
ミナファ「撮るの忘れてた
フラウ「おいおい」



ミナファ「SAGA11来たら三次職に転生にタイタニア界と、更新のネタには困らなそうだね」
フラウ「まあ今までも更新のネタがなかったわけじゃなくて単に――」
ミナファ「おっとぉぅ!?」
フラウ「もがもが」
ミナファ「最後は最近の1場面をぽいと投げ捨てて終わっておきたいと思います。でわでわー!」





フレースヴェルグ
フレースヴェルグさんマジパネェっす。(※イーストDDのボス)



えぴそーど14  結局ミァルの出番があれだけだった件について  終

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

遮無

Author:遮無
※旧ブログ
整理中につき完了まで放置状態

最近の記事
ブログ内検索
タグ

お知らせ 艦これ メルスト ECO 迷いの森の冒険譚 月刊5-5 雑記 

カテゴリー
最近のコメント
旅の扉(リンク)
月別アーカイブ
最近のトラックバック
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。