スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゲームシステム6/10版

※後ほど大幅な変更があり決定版ではなくなりました

大変お待たせしました。
6/15公開予定のフリーゲーム「迷いの森の冒険譚」の情報決定版になります。
決定版と言っても、ステータスの数値なんかはギリギリまで弄る可能性がありますが……
システム面は完全に決定しています。その辺りご紹介していきたいと思います。

それでは追記よりどうぞ。



戦闘

早速ですが戦闘画面になります。
見てわかる通り、初期のHPはかなり低めで受けるダメージも大きめです。
最終的にはHPは200や300くらいまで上げられますが、防御力はほぼ上げられず、敵の攻撃力は容赦無く上がっていきます。
全ての攻撃は何かしら属性を持っているので、属性耐性による割合ダメージ減少が防御の要となります。


装備

そして、その耐性を得るために「耐性」装備を主に駆使します。
画像の「火の加護石」は火属性を20%軽減します。説明欄に「火20」と書いてあるのがそれです。
相手が特定の属性ばかり使うなら、同じ耐性を二つ重ねることで効果は加算され強力になります。
ちなみに、ランクというのはいわゆるレア度的なもので、高いものはボスを倒したりなどしないと入手出来ないものもあります。
その他、装備・ステータス面は
・最大LVは50
・攻撃力に対して、防御力は非常に伸びにくい。
・命中、回避、クリティカルはLVアップでは上昇しない。
・純粋に防御力や精神力の数値を大きく上げる防具はほぼ無い。代わりに耐性装備がある。
・防具は主に盾。ほとんどが物理耐性を得られる。
という特徴があります。


次に、装備(とアイテム)の入手について。
入手手段はいくつかあり、
・宝箱(装備や回復剤)
・拠点での購入(回復や攻撃用のアイテム)
・モンスタードロップ
の三つがあります。
モンスタードロップは、宝箱や購入でも手に入るアイテムと換金アイテムですが、高ランクの装備がポロっと落ちることもあるので侮れません。

ランダム宝箱1

宝箱は3種類あり、そのうちの一つが上記の茶色宝箱、「ランダム宝箱」です。
上の図では「ポーション」が手に入っていますが……

ランダム宝箱2

拠点に戻ると宝箱が復活、今度は「鉄の斧」が手に入りました。
ランダム宝箱はMAPに進入する度に復活し、開けると複数の候補の中から一つが選ばれてゲット出来ます。
あくまで用意された候補の中から選ばれるので、最初のマップで粘れば最上位装備が出たりはしません。
ですが、少しレアな装備くらいなら運が良ければ入手することが出来ます。
ただし先に進めばあっさり手に入る場合もあるので、序盤ならむしろ回復アイテム回収用程度に思っておくのがいいでしょう。

赤箱

そして赤い宝箱。
他のRPGでもよく見る、中身が決まっていて一回取れば無くなる普通の宝箱です。
ですがその分、ランダムよりも若干希少なものが手に入ります。

また、ボスを倒した時には青い宝箱が出現します。通称「ボス宝箱」。
アイテムやら装備品やらが複数手に入ります。品は候補の中からランダムで選出されます。
ランダム宝箱複数がひとまとめになったような感じですが、ボス討伐のご褒美だけあってレア度の高い物が多く手に入ります。
特に上位の装備はほとんどボス宝箱頼りの入手となります。
当ゲームでは、ボスは繰り返し戦闘が可能で、倒す度にこのボス宝箱が手に入ります。
さらに、条件を満たすとより強力なボスと戦い、より豪華な報酬を手に入れることも出来ます。


ダンジョンについて。
3エリア構造のダンジョンが3つ存在します。
各ダンジョンの3エリア目の奥にはボスが待ち構えており、直前で警告が発せられます。
ダンジョン内には多少のギミックがある場合もあります。

妖精

例として、森ステージの1エリア目では、妖精を探し回ることになります。
妖精を捕まえないと、一部の宝箱や先へ進む道が塞がれてしまっています。
この他にも、ダメージを受けるトラップなどが存在します。
なお、拠点への帰還はメニューからいつでも出来るようになっています。
というより、それ以外ではボス撃破か全滅しか帰還手段がありません。
エリアの進行は一方通行なので、戻りたい時はメニューから帰還しましょう。
ちなみに、エリアの攻略フラグが立つのは次のエリアへ移動した時なので、もう少しでクリアというところでは進んでから帰還した方がいいでしょう。
エリア攻略済みだと、次のエリアのスタート地点へとショートカット出来ます。
ボスの居る3エリア目を攻略済みの場合は、ボス前にショートカット可能です。

敵との遭遇は基本的にランダムエンカウント形式となっています。
逃走率は基本70%で、ボスの場合は逃走不可能、一部特殊なモンスターではそれぞれに逃走成功率が設定されています。

最後に拠点関連。
拠点にはいくつか機能があります。

○マイルーム
仲間が居てPTの組み直しやセーブが出来ます。
当ゲームではセーブはマイルームでしか出来ないようになっています。
仲間は主人公を含め全六人で、各ダンジョンの1エリア目をクリアすると追加で一人ずつ仲間になります。
パーティーは三人までで組めます。主人公は固定枠なので、残り二人を選んで連れて行けます。
初期の二人は比較的安定したPT、追加の三人は少し尖った性能を持っています。

○マナ変換
要するに商店です。当ゲーム内では所持金=マナとしているのでこうなります。
能力アップダウン系はアイテムが中心となっているので、特にボス戦前などは揃えていきましょう。
持っているアイテムや装備を売ることももちろん可能です。

○難易度変更
イージー、ノーマル、ハードの三種類となっています。初期はノーマル。
特に難易度で特典などはありません。好みの難易度でお楽しみ下さい。

○チャレンジモード
試験的なシステムであるチャレンジモードのONとOFFを切り替えられます。初期はOFF。
チャレンジモードとは、主人公LVに応じて敵が強化されるモードです。
能力値だけでなく、獲得経験値や金額も上昇します。
こちらも特典は無いので、難易度と同じく好みでお楽しみ下さい。

○帽子男
冒険に関するヒントなどを話してくれる人。
気付きにくいイベントのヒントなんかも教えてくれるかも?

○ゲーム説明観覧
この記事で書いたことの一部は、ゲーム内にも説明として入っています。


以上が拠点で出来ることです。
どこでもセーブ出来ないというのは今時のRPGだとあまり無い気もしますが、とりあえずこうなりました。
ランダム宝箱の前でセーブロードで厳選が出来ないじゃねーか!と思った方、ご安心下さい。
多分最後には、ランダムから回復剤集めてボス周回するゲームになります。


と、こんな感じのゲームになっております。
ダンジョンギミックなどで突っかかる場所は無いので、装備を揃えようとすると前述の通りボス周回ゲーになるかもしれません。
ゲームボリューム的にレア装備を収められる場所がボスくらいしかないのでそうなってしまいました。
まあ、ある程度狙って出せるようには調整しています。
ちょっとギリギリですが、15日に間に合うよう頑張って行きたいと思います。
ではでは。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

遮無

Author:遮無
※旧ブログ
整理中につき完了まで放置状態

最近の記事
ブログ内検索
タグ

お知らせ 艦これ メルスト ECO 迷いの森の冒険譚 月刊5-5 雑記 

カテゴリー
最近のコメント
旅の扉(リンク)
月別アーカイブ
最近のトラックバック
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。